訪問者数増加のために検索のきっかけづくりをデザインしよう

公開日:
カテゴリー:
初めてホームページを運用する方向け

第5回ウェブマスターハングアウトの動画を見ていて、訪問者数増加のためのアドバイスが非常によかったのでご紹介します。

ウェブマスター ハングアウト 2013 年 6 月 27 日

動画では検索順位を上げるために3つのポイントについて話をされています。

『「検索順位」から離れて考えてみる』

私が気になったのは最初に紹介された『「検索順位」から離れて考えてみる』です。
SEOという言葉が広まり、検索順位のことを気にされる方は多いと思います。でもSEOは気にされるのに、プロモーションは全くしていないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。ここで語られているように、検索のきっかけづくりをデザインすることも重要ですね。

見てほしいのであればブログを書いただけで告知しないのはいけません。他サイトからの引用になりますがまさに下記の通りです。

新しいコンテンツが投稿されているかどうか確認するために、同じサイトに頻繁にアクセスする人はいない(ウェブマスターが、とてつもない強運の持ち主なら話は別だが)。

そのため、コンテンツを作成したら、ターゲットのオーディエンスが多用するチャンネルを介して宣伝する必要がある。ソーシャルメディアでの宣伝であれ、ニュースレターであれ、口コミであれ、コンテンツに注目を集める方法を把握しなければならない。

リンク構築を語るなら知っておくべき53の鉄則

ブログといくつかのSNSに投稿するのは大変!という場合でも、dlvr.itのようにブログをTwitterやFacebook、Google+へ配信してくれるサービスなどもありますので、利用してみてもよいかもしれません。

タグ:

記事を共有する

この記事を書いた人

プロフィール画像

山本美代子
フリーランスWebデザイナー。
美術系大学後、情報誌の会社の制作部、Web制作会社を経てフリーランスに。
ビジネスに貢献できるサイト制作のためにUXやマーケティングの勉強中です。 ペーパープロトタイプ作成後、デザイニングインザブラウザにてUIデザインを行う制作スタイルで制作しています。